有限会社OAチャレンジ25

取り付ける前に!導入・設置の予備知識

実際に太陽光発電システムを取り付ける前に知っておきたい予備知識の解説していきます。

立地条件と発電量の違いは?

当然ながら自宅の立地条件にも発電量は左右されます。朝から夕方までずっと太陽光があたっているというような家はそう多くはありません。所によっては隣の家の陰に日が隠れたり、朝には樹木や山の陰になったり、夕刻近くになるとビルにさえぎられたりする場合があります。一般的には、「直射日光がさえぎられる場合の発電量は、さえぎるものがない場合に比べて、約10〜20%に低下する」と考えられています。

どのような立地条件で、どのような屋根の向き・方位・傾斜で太陽光発電システムを取りつけると、どの程度の発電量が得られるかを計算するにあたっては、日照図や発電量の算出計算ソフトなども整備されているので、それにもとづいて設計段階で業者が太陽光発電の供給可能発電力量を見積もり、その後、施工の打ち合わせをすることになります。

…次の項目へ

inserted by FC2 system